男性の悩み

都会の夜景

水都大阪とよく言われる大阪には、緑豊かな自然を楽しめるエリアもあります。
なかでも大阪の最北端に位置する能勢地域は、昔懐かしい里山が広がるエリアとして人気があります。
のどかな山並みに囲まれながら田んぼが広がり、田舎のおばあちゃんの家に遊びに来たような気持ちになれる地域です。
高速道路を使えば大阪市内からも近いですし、私鉄であれば能勢電鉄というローカル電車に揺られてアクセスするのもおすすめです。
能勢というと山奥の古い地域と思われていた時代もありましたが、最近ではかなり変わってきました。
若い人たちがおしゃれなカフェをオープンしたり、ファミリーで楽しめる自然体験を提供しているペンションなども増えています。

きれいな水と豊富な緑がある能勢は、季節を問わずにおいしい食材の宝庫でもあります。
春には大粒のイチゴが豊富に収穫され、イチゴ狩りを楽しむことができます。
秋には「銀寄」と呼ばれる日本を代表する高級栗が有名です。
冬になれば、脂ののったイノシシの肉を使った新鮮な牡丹鍋で体を温めることができます。
また、能勢には国の天然記念物に出合えるスポットもあります。
大阪に住んでいても若い人であれば知名度が高くないのですが、「野間の大ケヤキ」という全国で4番目の巨樹があるのです。
ゴールデンウィークの時期の新緑が輝く大ケヤキの姿は、四季を通じてもっとも美しいと言われています。
そばにあるケヤキ資料館では、能勢の民俗資料なども楽しむことができます。